宝塚市の歯医者|宝塚駅前ホワイト歯科・矯正歯科|歯科用CTやレーザーなどの設備

TOP >  設備紹介

歯科用CT

歯科用CT

歯科用CTは、3Dの立体映像でお口の中を撮影することができます。歯、神経、血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出せるため、平面的なレントゲンよりも精密な診査・診断を行うことができます。

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器

当院では高水準「クラスB」の滅菌器を導入しています。この滅菌器は、日本ではまだ数パーセントしか普及しておらず、あらゆるウイルス・細菌を完全に死滅できることが最大の特徴です。使い捨てができない治療器具はこの滅菌器を使って滅菌処置を行っておりますので、清潔な状態で治療を受けていただけます。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に飛び散った唾液や、歯や詰め物・被せ物といった修復物を削った際に生じる粉塵などを、患者さまの口元で瞬時に吸い込む機械です。ウイルスや細菌などに汚染されている可能性のある飛散物を吸い込むことで診療室内を清潔に保ち、院内感染のリスクを低減します。

空気清浄機
										(エアドッグ)

空気清浄機 (エアドッグ)

治療環境をより清潔に保つために、空気清浄機「エアドッグ」を導入しています。特殊なフィルターがウイルスや花粉、PM2.5などの有害物質のほか、歯を削ったときにでる粉塵などを取り除き、院内の薬っぽい臭いもやわらげることができます。

レーザー治療器(エルビウムヤグレーザー)

レーザー治療器
(ネオジウム・ヤグレーザー)

ネオジウム・ヤグレーザーは、水分に吸収されにくく浸透しやすいレーザー治療器です。歯周病治療や根管治療においてレーザーを照射することで殺菌効果を得られ、炎症の鎮静作用があります。そのほかにも口内炎患部の炎症鎮静作用、知覚過敏の緩和、歯肉にできたメラニン色素の除去、顎関節症治療にも効果があります。

iTero

iTero

光学スキャニングによって、精密な歯型のデータを取ることができます。従来のような不快な型取りはないので嘔吐反射も起こりにくく、放射線を使用していないことが特徴です。データを直接アメリカへ送信できるので、これまでよりスピーディーに精密なマウスピースを製作することができます。